海人くらぶ最新ニュース&スタッフ日記

海人くらぶの今をお知らせしま~す

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


6/5パラオ到着2日目は船をチャーターしてのオプショナルツアーへ!

定番のジェリフィッシュレイクや、石灰の砂を体に塗るのを体験する組と、いろんなシュノーケルポイントを泳ぐサウスロックアイランドのアイランドホッピング組とに分かれました。


こちらシュノーケリング三昧組方レポートです。

まずは、定番ツアーにも入っているパラダイスというポイントで水慣れ。





充分綺麗!朝、どうなるんだろーと思った大雨でしたが、雨は逃れました~。

次はウーロンチャネルでドリフト(ながれに流されながらのスイム&シュノーケリング!



深いところと浅いサンゴの綺麗なところを幅広く楽しめました!
メチャクチャきれいでした!!!












その後、無人島ウーロン島に上陸してお弁当を頂きました。パラオの言葉でランチはベントーです。



でも、最近、ある国からの心ない観光客たちが、バーベキューをして残飯を島に捨てて行きネズミが繁殖してしまったとか。ランチ中、勇敢なチュウ公が足元に時々現れ、キャ~!もう、ヤダあ!!と、楽しさ半減してしまいました

でも、海はきれい!



ランチ終えて、午後の旅に出発!

ちょっと泳ぎましょうか?
とガイドさん。

ロックアイランドのひとつをぐるりと回ってきました。

枝珊瑚の森を上から眺めながらのスイム!










最後は、あの猪木さんの所有のイノキアイランド沖の大きなシャコガイがたくさんいるポイントへ。



そこで充分遊んだと思いきや、あの島まで泳ぎましょうか?とガイドさん。

OWSに興味が湧いてきてしまったようで、みんなで隣の島、ガルメウス島まで泳ぎました!1キロ強??もうちょっと?





それだけでは終わりませんでした!

コロール島に戻ってからは、大会日に5キロの人たちが回る*「波平アイランド」を見に行き、泳ぎたい人は泳いで見て、水面からのゴールの見え方の確認もしました。

* サザエさんのお父さんの頭の毛のように、島に1本だけ木が生えてるので、パラオにいる日本人たちは、こう呼んでいるそう。

一日たっぷり海遊びをして、夜は「ELILAI」



今日も楽しかったですね~!

かんぱーーい!







スポンサーサイト


あっという間に最終日
はいむるぶしの朝食は、バイキング。
洋食もありますが、健康的な島の朝ごはんや、手作りが楽しいコーナーも。

一部ご紹介。




イカ墨汁


石垣ユーグレナ
美味しかったですよ~



フレンチトーストに黒砂糖がまぶしてありました。すごーーく美味しかった。



手作りコーナー!





…と食べ物ばかりですみません。

この日は、石垣行きの船は14時10分なので、14時までのんびり。

午前中、連続ドラマちゅらさんの舞台や、展望台などを巡る島観光組と、リゾート内をカートで回ったり、リゾートのビーチで泳いだりのリゾート組とに分かれて楽しみました。



こちら海派。





ビーチ内では、結婚式もあってので、あやかりましょう!となり切り写真(既に既婚者たちもいるんですが)







島観光に行ったグループからも写真もらいました!

ちゅらさんで見ましたね~


実際に住んでいる方がいるので、中には入れません。



民宿うぶだき荘

井戸?


西表島側のビーチへ。







海抜99m 小浜島で最も高いところにある大岳(うぶだけ)展望台





たくさんいろいろ遊んで、14時10分の石垣行きの船で、小浜島を後にしました~



石垣島に着いてからは、リクエストにお答えして、沖縄のJA市場へ。

島らっきょうが買いたい方たちや、島の野菜、果物、食べ物が買いたいということで。





また、らいねーん!












午後は、マリンレジャー皇(しめらぎ)さんにお願いしてのシュノーケリング。

14時半に迎えに来てもらって、チャーターです。

大潮引きいっぱいで、行くところあるのか??と心配しましたが、竹富島まで走ってくれて、なんとか。。

















綺麗でした~!



深いところでも泳ぎました!
海、広ーい!



マリンレジャー皇(しめらぎ)さんの
5/17のブログにも海人くらぶのこの午後の様子が載ってまーす!

「さとうきび」さんで夕食でした。





アカマンボウ、フエフキダイのお刺身
…というよりガスパッチョ?

ジーマミ豆腐の揚げ出し
島らっきょう(特別)
アダンチャンプル?
アーサーの雑炊

写真取り忘れましたが、
島豚の黒糖ラフテーほか。
お腹、パンパン…💦

ホテルまでの送迎付きです。

この日、あいにくの満月。
それでも、はいむるぶしに戻り、広く暗い空もたくさんあって、星の多さに感動される皆さま!

私は近眼すぎて、すごく残念。
コンタクトしていてもみんなほど見えませーんでした










晴れました~!
午前中は、伴走船とシーカヤックをつけて、綺麗な珊瑚礁や魚たちを見ながらのロングスイム。その後、シュノーケルポイントで、移動せずに海遊び(ゴーグルでいいのでシュノーケル)。

曇はあっても梅雨の合間のよい天気。
海面も静かです。
ただ、大潮で場所や時間を選ばないと、流れが速い、海の水が干上がって、泳げなかったり、珊瑚が海面に出てしまい、よいシュノーケリングポイントがなくなってしまうという海の神秘

船の上からでも海の中がこんなにきれい!!



港から、泳ぐ場所まで移動します。



そろそろこの辺から。
岸寄りに珊瑚礁がずっとなので、深いところとの境目なんかもきれいですよ、

という説明を船長から受けて、
海に入ります。





↑船長です。



↑シーカヤックで伴走のナンペー君。



エマージェンシーフロートをお二人につけていただきました。

とにかく目立つので、海練習ではぜひ、利用して欲しいです。

お一人は、まだ深いところへの恐怖もあるし、海にまだまだ慣れていないので、助けに行く前に、待ってる、水を飲んだ時に、浮いて咳をすること自体、ちょっと心配なので……。



海は、バディで!といってもなかなか慣れていないと、きれいな珊瑚、お魚の方に引き寄せられてしまいますよね~

なかなか、まとまって泳ぐのが後ろの方は難しい。でも、幸い海は貸切状態。流れも後ろからなので、まあまあ、放
私も後ろのグループと一緒に泳ぎました。



泳いでいる間の水中。
サンゴの産卵も、前日までの天気の悪さもあり、透明度がイマイチ。。





練習して潜れるようになったI 上さんは、泳ぐというより、完全に遊んでます。前にも進みましょうね~と声かけしながら(笑)←午前中は、泳ぎたい方がいるので、すみませんでした。海と仲良くなろう合宿だから、全然、いいんですよ!この楽しみ方




泳ぐ、泳ぐ。

↑最後までずっと泳いでいたい、と言うY村さんを残し、もう満腹!という方たちは、シュノーケリングポイントでシュノーケル。

初シュノーケルの18才、見事!
人魚みたい!











約4.8キロ泳ぎ、満足Y村さんとこんなに長く海で泳いだの初めてかも?のM田さんは船の上、まだまだ海の中にいる他のメンバーと午前、最後の集合写真です!…と思って撮ったけど、数名遠すぎましたね





午前の部、終了~!

港→お迎えのバスではいむるぶしへ。

ランチチケットがサービスでついていたので、ホテルでランチ。

八重山そば または、ラフテーカレー?
(カレーの名前を忘れましたが、肉の煮込みががっつり入ってました)

写真は八重山そば。


スープ&サラダバー付き!!



レストランからの景色もきれい。


こんなに満喫していたら、あっと言う間の午後のシュノーケリングツアーの時間になってしまいました~(笑)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。