海人くらぶ最新ニュース&スタッフ日記

海人くらぶの今をお知らせしま~す

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
祝100号
4月16日 ある会員の方から、
とっても素敵なプリザーブドフラワーが届きました


「海人くらぶ通信100号おめでとうございます。
100号ーーすご~い偉業です。
どれほど多くの人々に泳ぐ楽しさのみならず、生きるための元気の源を与えて下さっていることか! 
私のほんの、ほんのお礼の気持としてお花を事務局へお届けすべく手配致しました。
……」

とのことで、
感謝、感激ですm(__)m

プリザーブド(保存)フラワー、水やり禁物というのがとっても
海人くらぶに…というか私 (^^ゞ に、あっている

ホントに、まだまだ至らぬことが多いと思いますが
楽しさを、たくさんの方とともに!
毎日を楽しく!…というのは、心情、モットーなので
確実に、それを受けとめて頂いて、うれしいで~す

大変なこと、辛いことがあっても
何かを楽しみに生きるのが人間…と信じてます。

そんな生き方のできる皆さんと、水の楽しみを長く、幅広く
夢大きく、確実に…楽しんでいきたい(行きたい、生きたい)ですね~


スポンサーサイト
4月11日(金) 午前中 事務仕事
          午後   TYR 関係者と打ち合わせ&三宅島大会打ち合わせ

午前中、海人くらぶのセームのお問合せを電話で頂きました。
ホームページから写真、見られないのですね~と言うことで
ここでご紹介しますね。

まず、大人気は、大判セーム。 約90cm X 130cm

セーム大


同じデザインで、黄緑、ピンク、パープル(紫)、黄色、オレンジの5色あります。
セーム大 各色


在庫ですが、4月11日現在
黄緑   5
ピンク  3 
パープ  1
黄色   6
オレンジ 2

1枚 3800円(税込み)です。

吸水、速乾性にすぐれ、軽いので
携行に便利!

さらに「光触媒」 …酸化チタンが光(紫外線)と空気中の水分を利用して、触媒反応を起こし、
その触媒反応が、除菌、消臭、坑ウイルス、防汚、防カビなどの効果を長期間安定して
持続するそうです。 ※このタオルを部屋にかけておくと、室内の空気をキレイにする効果もあるそうですよ~ 洗濯機で丸洗いできます。


小さいセームもあります。39cm×39cm  1枚 1500円(税込み)
同じ素材なのですが、デザインが違います。
楽しそうに笑いながら海を泳いで、岸(ゴール)にタッチしているところ(見えるかな・・??)

セーム小 3
セーム小 2


色は、黄緑、ベージュ(白)、ピンク、黄色の4色


セーム小各色


4月11日現在の在庫

黄緑 7 ベージュ 5  ピンク 4 黄色 6

セーム小さいほうに入っている、PR
セーム小 1


プールサイドだけでなく、普段の生活でも、
吸水性があって、がさばらない(軽い)のでいつも持っていると
雨で服や持ち物が濡れた時、自転車のサドルを拭いたりするのにも便利です。



















          
4月7日(月) 

いつもなら、事務局Nさんと打ち合わせ&事務作業、午後は、うきうきスイムという月曜日

通信発送も済んだので、午前作業は1人で
うきうきは、プールの都合でお休み。
15時から、Iさんが来てくれて、会計事務系の仕事ほか。

この日、17時~ 毎年、夏の奄美大島の無人島キャンプ事業の
第1回幹部スタッフ会議。

海人くらぶでは、この無人島キャンプの第1回、
企画から関わっており、今は、海プロスタッフ(海のプログラムの担当者)、
マネージメントチーフスタッフ(生活一切の仕切り、影のチーフ=ねーねー)の仕事を
請け負っています。

正式名称は、
森永リトルエンゼル育成キャンペーン
「無人島探検隊」


いや~、もう7月末の話合いかあ。

この事業も、今年、10周年記念。
どんな工夫を、するかを幹部スタッフで話し合いました。
1年にいっぺんつどう夏の兄弟姉妹、家族です。

今年もあっという間に、夏になり、秋になりなんだろうなあ。。


blog kids


blog amamistaff




4月6日(日)あたたかな春の日、夢の島 東京Bumb文化館で(25m)
普段、ゆっくりできない「クロール以外の種目スペシャル」練習をしました。

高校生のOWS目指す女の子を迎え
若いエネルギーを、おすそ分けしてもらいながら
見事な4泳法も見せてもらいました~。

とっても速いコース5人
基礎練習したい人、その他、10人弱ということで
1コースの人口密度の差があってごめんなさ~い♪

バタフライに時間かけすぎましたかねえ
ゆっくり力まかせにしないのが、どの種目もポイントなのですが、
バタフライは特に、皆さん、深くかきすぎなのと、
うしろまでかきすぎで~す。

あと、前で「浮くまで」待ってくださいね~。
どうもうまく行かない方は、自分のペースより2秒(2カウント)多く
手を前方にして待ってくださいね~♪

バックは、コースロープをつかって片手プル(ローリングの確認)
平は、バタフライの組み合わせで、伸びを充分とる練習…をしました。。

時間足りなくなっちゃってすみません

そうそう、泳ぐほう組は、現役高校選手(しかもインターハイレベル)に
泳ぎもコメントしてもらって
最後に400 IM →300IM →200 IM →100 IM やりました。

拍手~♪ 4/12(土)千葉国際の練習会もいらしてくださいね!
4月3日 毎回、ギリギリのやっつけ作業なのだが、
今回も、例外でなく 最終レイアウトに四苦八苦しながら
夕方、印刷屋さん(コピー印刷)に持ち込み、レギュラー練習会で手渡し可能に!!

100号記念です。

100号記念に、会員さん100人からのメッセージ大募集を行いました。
お送りくださった皆さんありがとうございました。

間に合わなかった方も数人いらっしゃるので
101号で紹介させて下さいね。

100号かあ。。

応援くださった皆さん、現会員の皆さん、ありがとうございます。

ファックス、お手紙でお送りくださった方もいらっしゃいます。
メールは便利ですが、直筆のお便りは、また
味わいがありますね。

これからもよろしくお願いいたします。

IMGP1560_convert_20080409010842.jpg


通信100号です ↓
20080409005504.jpg


3月29日(土)~31日(月)で
三宅島へ行ってきました~♪

元OWS大会主催者で、下田合宿のライフガードチームのチーフが
三宅島観光協会の事務局長に抜擢されたのです。

夜のレインボーブリッジ
F1020008.jpg



海を使ったイベントや、きっずのキャンプを通しての
復興支援ということで、お誘いを受けました。

一行3名、Timtamaコーチに、ライフガードの視点からE君と私。

29日の夜 22時30分出発の東海汽船ですが
毎年、海人くらぶで行く新島とは違う航路です。

新島は、大島→利島→新島ですね。

三宅航路は、三宅島→御蔵島(みくらじま)→八丈島でした。

三宅島へは、朝5時着。まだ真っ暗!

一度宿に帰って着替えて
そのままたまたまイルカと泳ぐツアーの漁船が2隻でることになり
参加できることになりました。

イルカがいるのは、おとなり御蔵島(三宅島にも5頭いるそうです)

御蔵島
F1020004.jpg

御蔵島まで結構距離があり、さらに、寒い~
でも、水の中は黒潮だったそうで、中の方が暖かく感じたほどです。
しかし、海人くらぶ組、約2名すでに船酔い…(-_-;)

イルカは、いる、いる  <ダジャレのような(^^ゞ)>

Timtamaコーチは、イルカより速く泳いでました!
でも、追いかけちゃいけないそうで。。。
人間もチームワークよく、交代でイルカと底の方でグルグル遊ぶほうが
長く、遊んでくれるらしいです。。

なるほど、わたしたちも「群れ」だと思うんですね。

イルカ写真は、タマブログで!見事です

島でとれたとりたてのお刺身の数々、すごっ!
海人くらぶの宿は、ここにしよう~!!(笑)

F1020001.jpg


帰りの日は、ちょうど3月31日で、島を離れて4月1日から新しい職場へと異動する人たちの
お別れと重なりました。。まるで自分たちがなごりおしまれてるかのような…。
そして、別れを惜しむ人たちや、テープを見ていたらなんかジーンと来ました~。

なお、このテープのかたづけも、観光協会の仕事ですとのこと。
見送り



三宅島でした。。

F1020006.jpg
3月26日~28日 ゆきんちゅきっず という雪遊びの合宿へ
出かけた一行が、28日夕方、新宿へ帰ってきました~♪

詳細は、海人きっずブログ

みんな楽しそうですね~。

今回、海人きっず一期生のD が、アシスタントスタッフで
子どもたちをお世話する側で、参加しました。

そういった子どもたち、海人くらぶジュニアたちのつながりも
広がっていくのも、いいですね!

家族で楽しめる海人くらぶってなっていくのもいいですよね。

スタッフ打ち上げ&ご苦労さん会はこちら ↓↓
てぃーだは、別件で、このお店を使ったお祝い会の幹事になっていて
下見も兼ねられて(店の場所は違うんですが…)、ラッキー

若いスタッフのみなさん、おつかれさまでした。。。

20080328Kinnokura.jpg
3月後半~4月初め世の中、年度末とか、年初などで
忙しいころ、なぜか、少しだけスケジュールに余裕が出てきます。

その合間に、夏のイベント系の打ち合わせが、結構入ります。
営業もしなくちゃですが、その余裕はなく既存のイベントの来年はどうするかの
話し合い。

ひとつは、K市の海のイベント。市の予算削減で開催なるか…というところでしたが
一応、続くそうです。が、どんなふうにするかのアイデアを間に入る会社に、
意見を求められました。さて、どうなるでしょう~

もうひとつ、3月26日 桜が咲き始めたその日、
中央大学元水泳部監督の吉村豊教授を訪ねました。

先生の最新刊 (大人スイマーに、じっくり読ませます。オススメです)
泳ぐことの科学


『泳ぐことの科学』 NHKブックス(日本放送協会出版)
(帯に「誰でも上級者になれる脳と連動した水泳術
--革新的な水泳練習法“ビルド”初の解説書  とあります)

<時代の半歩先を読む>NHKブックスシリーズ…なのだそうです。


オーストラリア専門の旅行社オズプロジェクトO氏の紹介で、お会いできることになりました~♪
光栄です。。。

海外市民スポーツ交流会というNPO法人の活動で
ご一緒できることがないか、ということで、オーストラリアと水泳を通じての日本からの
ツアー(今やっているロットみたいなこと&バーチャルロットネスの相談などなど)などどうだろうか
ということでした。

でも、本題に入る前に、五輪選考会前のテーパー(調整期)の話や
その他もろもろの話で盛り上がり(というか勝手にこちらが質問攻めで(^^ゞ)
時間が足りなくなって、じゃあ、またゆっくり!ということになってしまいました でも、また新しい出会い、新しい試み生まれそうで、ちょっとうれしいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。