海人くらぶ最新ニュース&スタッフ日記

海人くらぶの今をお知らせしま~す

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
報告アップ遅くなりました!

10/19日の海練習@葉山です

間違い探しみたいですが、ちょっとポーズと写っているメンバーが違います
スタート前の写真


blog081019葉山海練習 01


blog081019葉山海練習 002

この日、
シーカヤックサポーター2人、
スタンディングパドルサポーター1人
葉山ライフセービングクラブからレスキューボードでのサポート3人もの
応援を受けて、9人が秋の海を果敢に泳ぎました。

北風強く、海の表面にはかなりの風が波をつくり
サポーター達の方が風をまともにうけて大変そうでした。

「スイマーは気持ちよさそうだね」とうらめしそうに
フネをあやつるサポーターたち。

レスキューボードの皆さんも片足を海に入れたりして
スピードコントロールや、風に流されずにスイマーに添うように
とっても努力されてました。

日本一の海練習サポート陣を目指して(誰が!とつっこまれましたが)
サポーターの方々も、レポートや
気がついたことなど出して
今月~12月サポーターミーティングも開かれる予定。

海人くらぶの皆さんに、安全かつ
海練習楽しいな~、葉山いいですね~と喜んで頂けるように
水面下で地道に準備しています。

シーカヤックも、サポーターの立場もやってみたい
見てみたい…などなどスイマーたちも経験を広げたり
こういうこともやりたい、あーいうこともできるだろうか…などなど
意見交換をドンドンしていけるといいですね!

今年、最後の冬の海練習だったかな…???と
名残惜しいところで、終わるのがまたよいのですが、
もう1回ぐらいやりたいなあ~という声も届いてます。

11月の週末厳しいので、ん~。。。最終日曜?12月?

もし、できなかったら、また来年です!

葉山海練習コーディネーター:ねーねー&船上人:テル

写真では、湾内穏やかそうに見えますが
スポンサーサイト
最終日、10/19の感想です。

今日は谷川さんは元気にアクアスロンに参加!
前日の1,5kmに出た人はそのタイムとアクアスロンの5kmのランのタイムを足すという女子総合2位に
なったそうです!
ほんと、谷川さんとってもお元気です!すごい・・・

大会参加してない組はレンタカーで有名な吉野海岸へ。
ここは海水浴場のなのに、岸から海に入ったらすぐに熱帯魚がたくさん!というすごいビーチです。
時間がなかったのですが、1時間めいっぱい海にはいりっぱなしで、ずっーと飽きることなく
熱帯魚を見ていました。

miyako8.jpg


人にとっても慣れていて、魚がすごく近くに寄ってきます。
まるで食べられそうなくらいに・・・私は足をちょっと食べられました(笑)
でも、本当に水族館の水槽の中に入れられたようなたくさんの熱帯魚に囲まれ、
皆さんとても至福のひとときでした~。
そして、後ろ髪惹かれつつ海をあとにしたのでした。

miyako9.jpg


みんなでまた海で会いましょうと約束し楽しい3日間が終わりました~
少ない人数だったけど、アットホームでとても充実したツアーでした。
これで海は最後ね。夏も終りね。と言っていて、ちょっとさみしそうだったけど、
まだ来年も海は待っていますよ~。

Timtama
--------------------------------------------------
葉山での海練習の帰り
羽田へ、お迎えに。。


ほぼ定刻どおりの到着。

20081019181522.jpg


お疲れ様でした~

teru
miyako1.jpg


到着した日は台風のような天気で、遊泳禁止になってしまったけど大会当日は・・・

見事朝から晴れ!でした。

良かった良かった・・・

自称晴れ女の私ですから、なんとか願いが通じたようです。

今回は5名と少ないものの、
5kmに2名、3kmに1名、1,5kmに2名と全種目にエントリー。

miyako3.jpg

5kmには初挑戦の木村さんと日曜日にアクアスロンにも出るパワフルな谷川さん。
素晴らしい天気の中、
海に行くと天気予報の風が強い予想も忘れるほどのグッドコンディションの海でした。
これなら大丈夫ですよ!と送り出し、2人は約500mほど離れたスタート地点に向かいました。

miyako2.jpg

そして、予定を少し遅れて9時過ぎにスタート!
一斉に沖へ泳ぎだす姿は何回見ても素敵です。

miyako4.jpg

木村さんは水色の長袖のラッシュガードを着ていたので、遠くに泳いで行ってもすぐわかりました。
宮古島は周回の折り返しの時には見ている人のすぐそばまで来ます。
折り返しで声援を送りつつ、ゴールを待ちました。

miyako6.jpg


先に戻ったのは谷川さん!元気にゴールです。
ゴールしたとたん「3kmのエントリーまだやってる?」となんとこの後すぐ行われる3kmに出たかったという元気の余りよう!

でも、残念ながらエントリーは閉め切っていて、「しょうがない。1,5kmするか・・・」と言って、
3kmの後に行われる1,5kmのエントリーを決めたのでした。
間もなくしてすぐに木村さんがゴール!

ゴールしたらすぐに宮古島の新聞「宮古新報」の記者さんが5kmの最高齢スイマーということで取材
に来て、いろいろ質問を受けていました。

69は69でも来月で70なんですよ。と言うと、記者さんもすっごく驚いてました。

どうだ!海人くらぶパワー!となんだかひとごとなのにえばりたくなっちゃいました。

miyako5.jpg



そして、3kmに参加した北村さんはちょっと不安そうにしてましたが、
北村さんの泳ぎなら大丈夫!と
太鼓判を押して、スタートに見送りました。

1時間半くらいかなあなんて言ってたらなんと1時間20分ほどで帰ってきました!
1,5kmでも大丈夫かなと言っていた数年前がすごく昔に感じたコーチでした・・・

そして、最後の個人種目1,5kmには海デビューの錦織さんとMさんが挑戦しました。

Mさんはとにかくきれいな海がとっても楽しかったようで、ずーっと楽しそうに泳いでいました。
最初のごちゃごちゃしたところだけ、一緒に泳いでしばらくしたら一人旅に旅立って行きました。
途中、折り返しで会った時も「楽しいでーす」と言って、ゴールに向かっていきました。

そして、私は平泳ぎで着実に進む錦織さんと一緒にゴールへ向かいました。
制限時間が1時間だったのですが、途中からあと10分!とかあと5分!
なんてカウントダウンが聞こえてきて、
「焦らせないでよ~」と思いながらも最後はクロールで時々スパートをかけ、見事にゴール!

参加者全員がみんな無事に完泳できて本当に良かったです。

でも、のほほんとしてた私に谷川さんからリレーのお誘いが・・・
何を言っても言い訳になりますが、8月4日にあった初島ー熱海(12kmの3人で泳ぐ団体泳)、
顔をつけてなんて全然泳いでいなかったのです。
リレーとなるとある程度飛ばさなくては・・・とちょっと頑張ったら練習不足がたたりすぐに
ばててしまいましら(笑)練習は大事だな~と再認識。
そして、海人のくらぶの会員さんももちろん大会に出てる人のタフさに敬礼の気持ちです。
でも、やっぱりリレーは楽しいですね!
3人で笑顔でゴールしました。

miyako7.jpg


夜のパーティーでは5kmで木村さんが60代3位、北村さんが1,5kmで60代3位の表彰
を受けました。北村さんは表彰されたのが初めてだったようでとっても喜んでいました。

そして、今年はハーベスタという宮古島を中心に活動しながらもメジャーデビューをしている
男性デュオのライブで大盛り上がり♪

海人の会員さんたちも立ちっぱなしで踊りまくり、こぶしを突き上げまくりでした(笑)

大会の日が無事に終わってほっとしました!

Timtama

20081018090711
晴れました~
良かった(^-^)v

Tama
宮古島夕日


宮古島RWS(ラフ・ウォーター・スイム)に来ました~

相変わらず高級感のある宮古島東急リゾートに着いて、
よーし、泳ぐぞ~と部屋を出ようとしたら「ピカッ、ゴロゴロ・・・」

到着した今日は遊泳禁止で泳げませんでした~
今日は宮古島は天気が悪く、風も強く、夜まで雨も降っていました。
雨は降っていても夕焼けはきれいでした(写真)

明日はなんとか晴れますように

Tama

明日のために…

宮古1
2008Oct 001


2003年頃??千葉で「速くなるためのクラス」を担当してくれてた
タケ君が、10年の交際期間を経て、Sちゃんと無事、挙式をあげました~!!!

2人とも、水泳選手として、とてもいい人生を送ってきたのだなあ~
好きなことを一途に続けてきた人たちの
一生懸命さや、家族愛、師弟愛みたいのをビンビン感じた宴でした。

なんか、親目線で、こんな子にウチの子たちも育ってくれたらいいなあ~♪
こんな風に人から愛される人に育ったらいいなあ~
こんな結婚式だったら感動だなあ~みたいにして見ていて、
すっかり自分も随分、そんな年かあ(笑)と…思ってしまいましたあ。

いつの間にか、結婚式って友だちから
後輩、いやいやず~っと年下の人たちのしか出席する機会がなくなってしまったなあ。。

2003年、1~2月西オーストラリア州の代表選手チームがゴロゴロいる
「West Coast」チームに短期水泳留学中、
海人くらぶのロットネススイムの海人くらぶリレーチームに助っ人として参加
してくれて、オーストラリアのトップスプリントスイマーの練習ドリルなども
伝授してくれたタケ君。

今は、SATというS区のクラブでコーチとして大活躍。

どうぞ、末永くお幸せに~!

PS なお、写真のセームのイラストはタケ君のお母さんが画かれたとか??
違ってたらごめんなさい。そう聞きました。。
シェリー@ジュエンblog

10月12日(日)


ロットネススイム20kmを泳ぐ大会を開催する
Rottnest Channel Swim 協会会長(西オーストラリア・パース)の
シェリーが休暇で来日中でした。

12日の東京滞在では、水着がほしい~♪ということで
ジュエンへ!

奄美のスイム駅伝を泳いで、
その後、Fさんの案内で長野の山へ(パースに山はないので…)
同じく奄美で一緒だった山梨のペンションHさんのところも寄って
先週末は、東京泊。

約2週間の日本滞在を終え、月曜の夜の便でパースへ。


来日中に、突然、円高でしたが、水着はいっぱい買ったかな??

私は、ここで別れてしまいました。

See You soon !

…と言われましたが、来年の2月のロットネススイムに
今回は、まだ申込みが日本からは誰からもありません(-_-;)

11月3日から現地での申込みが開始。

伴走船は4そう確保してます。

もし、どなたもいないと10月いっぱいに、断らないといけないので、

ぜひぜひ、リレーでやってみたい方々
デュオ(2人リレー)でやってみたい方、
そしてソロの方もいかがですか???

ソロの方は、10kmスイムの経験者という条件がつきます。

teru




20081010002840
20081010002834
ネーネーの奄美大島自転車旅日記

240キロ走破!

10月7日(火)
今日は宇検村の宿止まりにしたから大丈夫〓
そこで町営のお風呂にゆっくりつかり、そこの施設のマーサージ機でうたたねしながら全身マーサージ。明日に備えてゆっくりしていまーす〓

10月8日(水)13:34
名瀬について、久しぶりの都会の賑わいにホッととしていますー〓
そろそろ旅も終盤です。
昨日は生まれてきた命を思い(注:お孫さんが生まれました~)雨の中ペダルを踏み、今日は拳さん、Sさんを思い(注:出発前に訃報が入って来た知人)、今生きてる自分を考えながら楽しい旅をしています

午後7時前、空港にゴールしましたヾ(^▽^)ノ

最後は友人ちとせが車でサポートしてくれたんだよー。友達って有り難いね~〓

海人通信で連載しよう!ネーネー
20081008235024
11時

宇検村に入ったよ。
奄美の山道一人旅。
20081008231213
奄美大島空港から瀬戸内町まで、自転車で走破した「大島海峡スイム駅伝」スタッフ、ネーネーが
島一周の残りの旅に、7日(火)旅立ちました~!
以下ネーネーからの実況メール。
★ ★ ★ ★ ★ ★
10/7 10時14分
すごい雨の歓迎〓
まもなく薩川の向かいしのかわ。

ネーネー
20081007161508
20081007161506
20081007161504
午前中は、あれだけ泳いでまたまた海へ。

午後2時半に、帰るグループをお見送りした後、延泊組はかけろま島の薩川へ(人口25世帯)。昨年のコースの薩川湾の

ネーネーが宿泊した「しびらんか」に泊まりました。

ネーネーは古仁屋でお別れ~!

Teru
20081007074050
20081007074048
終了時間5時までたっぷり使って、大島海峡スイム、無事終了!

1日、とってもよい天気でした!

午後7時から、懇親会も盛り上がりました!

Teru
20081005101127
20081005101125
20081005101122
9時4分、スタートしました!

昨晩まで低気圧停滞で雨でしたが、またまた?海人マジック!
快晴!
〓Teru〓
10月5日(日)予定の

海人くらぶイベント「大島海峡スイム駅伝」(15km→潮流などで実質20km以上は泳ぎます)
準備のために、葉山海練習でおなじみの会員兼スタッフ、ネーネーが
先に現地入り。

9月30日にこちらを発って、空港から瀬戸内町まで自転車で走破

今回の奄美ツアーで、延泊希望者が泊まる、
かけろま島の宿〝しびらんか〟のブログに登場してますよ~

上の「しびらんか」の文字をクリック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。