海人くらぶ最新ニュース&スタッフ日記

海人くらぶの今をお知らせしま~す

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


24日にベトナム中部ホイアンに着きました~!

これからチャム島に渡ります。

ゴール予定のパームビーチリゾートの海岸です

ーーー
このメールが24日に送れませんでした!

今はチャム海峡スイム終わって、ホイアン→ダナン経由ハノイに戻ってきました~!

みんな元気です!


Teru
スポンサーサイト
林0411

10月からはじめたOWS教室@林スイミングクラブ(茅ヶ崎)。

今月は、4/11(日)でした!

連続して参加されている林スイミングの方たちは、
「うまくなったなあ~♪」と実感しました。

「あれ?」前回やったことは???(笑)という時もありましたが
ロング向きの大きな泳ぎ(ストローク効率よく、体に負担をかけない)が自然~に見について来た感じがしました

今回の内容は、
前半、省エネスイムのためのフォーミング(キャッチアップ、片手スイム)の復習のあと
海に出たときに困らないための「海テク」をちょっと中心にしてみました。

顔上げ平、クロールでペアで泳いでみて他のスイマーを見る余裕があるか。

方向確認の平、ヘッドアップクロール 
         →力まかせではなく、片手を伸ばして片手を体側にして浮けるか→楽なヘッドアップ

立ち泳ぎ各種 →これ、苦戦してましたね、皆さん

海に行けば、体浮くのでもっと楽だとは思いますが…。

その他、緊急時の浮き身など。

プール全面つかってのグルグルスイムもやってみました。

初めての会員外の方も、少しづつ増えてきて
夏が近づいてきているのを、感じます。

昨年、リタイアしてしまった方、
いつも、思うように海では泳げない方、
今年こそは、海に行ってみようかな…という皆さん、
お待ちしておりま~す
F1000118.jpg

※写真、あまりの美しさにピントがボケた…

久しぶりの辰巳でのレギュラー練習会。

駅から辰巳への道は、桜のトンネルでした!!!
お花見の時期と、練習会が重なるのも久しぶり~

今月のテーマは、本数の多いインターバル。

先月のロング泳、時間泳から算出した各自のインターバル基礎タイム(目標タイム)の
確認、または、今後練習を積んでいくための「余裕のあるペース見つけ」

脈は10秒で22拍くらいまでに納めて、楽だなあ~、これだと、何十本でもいけそうだという
ペースをつかむ練習でした。

そのために、前半のフォーミングは、プルブイをはさんでの 片手クロール、
キャッチアップで、体がグラグラしないように…また、しちゃっても、あわてず、
揺れをおなか(胴体で吸収するように)、両手がそろった時点で静止してみます。

それから次の動作に。なかなか待てない、体がグラグラして止まらなくて、いい練習になりましたね

インターバルでは、全然、ハーハーせずに終われれば今回の練習目標達成ですv(^^)v

「飛ばしてみても、結構、タイム変わらないのね
という感想も。そう!そうなんですよ~。

このゆったりインターバルの時の体感、体内時計をきざみ
今後、ディセンディング(本数ごとにタイムを上げる)
休みが短いインターバルなどで「スピード」をつける練習も可能になっていきます。

いっつもハードなインターバルばかりやっていても
やったなあ~という達成感はあるかもしれませんが
それ以上のスピードを上げることができない…という状態になってしまうんです。

ゆっくり泳ぐというのは基礎姿勢の、いつも適当にやっているところが
暴露され(笑)、すっごく大事なので、見直して下さいね

ストローク少なく…もいっつも意識しましょうね~!

来月から、インターバルの質の上げ方、いろいろなバリエーションがテーマです。

水泳メニューの基礎知識が、各自で学べる内容になっています

100410レギュ
4/8(木)

海人きっずミーティングが都内某所でありました。
駅チカ、ランチにサラダバー、ドリンクバー付き、テーブル広い!という極秘の場所で
海人きっずの月1練習会(三宅島キャンプと御蔵島のイルカと泳ごうプロジェクトに向けて)と
夏までの打ち合わせ。

そこで、あゆゆから
きっずの大ニュースを聞きました 


海人きっずの活動が、なぜか、ロシアのキャンプ関係ウエッ部サイトに紹介されました!!!

写真たくさん載っているので見てみて下さ~い!
ロシア語の文字が芸術的なので、それもお楽しみ下さ~い!

全米キャンプ学会のような集まりに参加した、
ある日本人が、きっず担当のあゆゆに、
「ロシアからの専門家が、海人きっずについて知りたいそうだ」と連絡があり、
あゆゆが書いた日本語→英語→ロシア語と長い変換を繰り返して、ロシアデビュー!

なんて書いてあるんでしょうね??と、あゆゆが言うのですが
もとは、自分の原稿。きっと、書いたような内容が紹介されているのではないでしょうか(笑)

ロシア語のバイリンの友人に転送しておきます。

でも、あゆゆが、Googleの翻訳で、日本語にしたら
池畑の名前の箇所らしいところが「浜崎あゆみ」
大貫の名前のところが「大貫妙子」と出たそうな(笑)

海人きっず、芸能プロダクションかい


翻訳機でなくても、昨日参加した初めて参加する、
ある水泳の委員会会議で
大貫さんの下の名前は、妙子さんじゃないんですか…?と聞かれました(笑)

名簿を見たら、映子に「たえこ」とルビがありました

映子と書いて「てるこ」と読みます。それも珍しいからややこしいのか?(笑)
今頃、すみません!!!

春休み期間、夏の嵐の前の静けさのように、ちょっとオフ。

でも時間があるようで結構いそがしい…(学校行事、プライベートの付き合い、
行政関係年度末報告書ほか、事務作業で…(-_-;))

-------------------------------------------
もう、あっという間に、10日前の話題になってしまいましたが
3月の連休、Timtamaコーチが里帰り

3/20(土)の千葉でのレギュラー練習会前に
顔を出してくれました!

TamaJr0.jpg


背が高いから、ベビーカー押すのにも手が届かない(笑)


見てみて!!

TamaJr2@chiba.jpg


まだ3ヶ月未満のちっちゃい、愛らしいこの姿

あっという間に、人だかり。
赤ちゃんって、存在だけで人をハッピーにさせますよね。
取り囲む、海人くらぶの皆さん。一瞬にして、メロメロ。
皆さん、顔をほころばせて…。この大人たちの優しい表情もなんともいえません。

TamaJr3.jpg

見て~!アップだとこんなに大きく感じます(ランチの時の寝顔)

tamaJr.jpg

でも、こうして、記念写真とってみると
ヒトとして、ちっちゃ!(まだ2ヶ月と20日しか世の中経験してないんだものね~

TamaJr4.jpg

また来てね~(^o^)/

この一瞬は、このときにしかないんですよね~。

次に会える時には、グッとまた大きくなってしまっているんですよね~。

大事な大事な一瞬でした。

ところで、このあとの練習は、海人くらぶには珍しく
100mの泳ぎ方。

3/22(月)に行われる、「スイムエキデン1000」で
100m×10人リレーを泳ぐメンバーの
顔合わせ&100mの泳ぎ方練習でした。

ターンもバッチリで、22日は17分台で泳げたそうです。

1000m×10人 海人くらぶ 17分05秒66 合計年齢500歳~600歳
※1人12歳、1人 20人を含めて、この合計年齢です(*^_^*)。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。