海人くらぶ最新ニュース&スタッフ日記

海人くらぶの今をお知らせしま~す

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月の末に行われる湘南OWS10キロにエントリーしている5人が、同じコースを伴走船つけてシュミレーション練習会をやる予定でした。

ところが、朝は、ぎりぎりできるかな?という判断だったのですが、
思ったより風が上がってきて、予備日があるなら、シュミレーション練習会は、予備日に延期したほうがいいという船長たち。

長者ヶ崎~逗子海岸までなら泳げるだろうということで
せっかく来たのだし…とロング泳練習会に変更しました。

ひとり体調不良で欠席のため、スイマー2人づつ、伴走艇2艇にわかれて
スタート!

結構、風、波ありましたが、皆さん、力強くグイグイ進んでいきました。
110725sml1.jpg

H野さんのシーカヤックサポート、神!
数々の海峡横断や、20キロクラスの遠泳経験者でペースが確実なベテランMさんと、
前日24日に、館山で約4キロの鏡ヶ浦横断泳を泳いできたばかりの、伸び盛りTさん。

110725sml2.jpg

第2グループも、リズム合わせて?合って?大関 S根さんと、
外洋初体験のM川さんも細いのに
力強く泳いでます。

こんなコンディションなのに、すご~い

110725sml5.jpg

今回、腰越、逗子、葉山の各漁業組合、海上保安庁への届けなどに奔走してくれたネーネーと
風、波を受けつつも泳者への安全を注意して気を張り続ける船長さん。

船からは泳いでいる人は見えないので(ましてや、こんな波があったら特に)
「注意」の黄色旗も用意。(漁協、船長からのアドバイス)

一色海岸、森戸海岸、裕次郎灯台を越え、葉山マリーナーを過ぎた防波堤の先まで泳いで
スタートから1時間25分程度。

もう、逗子海岸沖です。

帰りも泳ぐ??と言っていた皆さんも、帰りは大変そう(向かい風&向かい潮?風、波があがってきた?)だし…
今回は、満足!と、練習は終了。

ちょっとだけ、湘南10キロコースの逗子海岸を出たところの景色を、船にあがって
皆で確認しました。

船の高さからの視界と、水面からの様子はまた違うのですが、参考までということで。

湾内で、約1キロのブイを回る周回を終えて、湾から出たところ。
(実際は、もっと小坪マリーナ寄り?)(揺れてますね~

110725sml3.jpg

カメラはズーム使いましたが、左正面が江ノ島、右が西浜?東浜、腰越方面。

110725sml4.jpg

予備日は、泳げますよう~に!

Teru
スポンサーサイト
変な気候で、体調崩された方も数人いて、
体験予定の方もお二人キャンセル。

でも、いつも都合がつかない方や
千葉の会員さんたちも集まり、海のシーズンに向けてのロング泳のペース配分や
深いところでの身のこなし方(立ち浮き、立ち泳ぎ、立ちキック、潜水)など
中身濃い練習ができました~。

奄美に向けての練習をはじめたチームもいました!

千葉国際、深くて泳ぎやすいのですが、
いつも20人満たないのですよね~。

駅からも近いし、ぜひ、千葉国際練習は穴場ですので、
お出かけください



オープンウォータースイミングジャパンオープン2011館山(日本水泳連盟主催)のお手伝いに行っていました。


珠コーチが、今回レースディレクター、私はレフェリー船で
初の船からの観戦、いや、仕事。無線で、本部やターンジャージ(ブイの審判船)とやりとりしました。

レフェリーなんてドキドキ。。。でしたが、沖を泳ぐ日本のトップ選手を
間近に見られて、新鮮。富士山も遠くに見えて、やっぱり海はいいなあ~。

また、ライフガードの仕事の大変さや視線、コースの概要を見られて
すっごく勉強になりました。しかし…暑かった


2011館山前日

前日の説明会で、ルール説明をするTamaコーチ。

12001館山

当日、朝。
12001館山

世界水泳に日本代表はすでに決まり、上海へ。
震災、原発事故の影響で、いくつかの大学は自粛し、参加者12人(うち1人棄権)と
少なかったのですが、予定どおりに、10km は午前7時スタート!

1周2.5kmのコースを4周回します。

船からだとこんな風に見えます。

Ttymsml1.jpg


ttymsml2.jpg

1周目の第一ブイ通過後。

ttymsml3.jpg


4周回目の、第3ブイをまわって、最後のマークブイ通過し
ひたすらゴールを目指すトップの選手。

よくクリニックなどで練習する、目だけ水上にあげる(ロスの少ない)ヘッドアップって
これです。

ttymsml4.jpg

この日、千葉県水泳連盟主催の「第15回館山オープンウォータースイムレース」の5kmも
スタート 10時半でスタートとなりました。

今年、ロットに一緒にいった芦川さん、
海人くらぶのA.Tさん、☆さん、白石さんも参加。

声をかけてくださって、うれしかったです!

私達は、審判後、スイムクリニック(サブ)、検定5級の集団泳の仕事があり

皆さんの結果も確認できず、バタバタと家族持ち、子持ちのため
家のこともあり、最終のさざなみで、館山を離れました。

実は、今日18日は、館山OWSの3キロ、1.5キロなど引き続き開催中。

台風の影響で、波はどうだったんでしょうか??

2日目参加の皆さんには、お会いできませんでしたが、
海人くらぶ事務局に、結果などお知らせくださいね!

お待ちしておりま~す!


Teru




金曜日、海人きっず、あゆゆと打ち合わせ後、行ってみました。

いつも無人島での夏のキャンプ、10月の大島海峡スイムでお世話になっている瀬戸内町役場からは、今回誰も来ていませんでしたが、瀬戸内町やカケロマの「きび酢」、きび酢タマネギドレッシング他を買って来ました。
9月に海人ツアーを予定しているヨロン島のきれいなポスターもありました!
〓Teru〓


7月9日~13日、
東京海洋大学(元水産大学&商船大学)のプールでの集中水泳授業のお手伝いに行ってきました~!

門を入ってすぐに、鯨ギャラリーが!!

ヒレ?手?の大きさもおっきい~!!

炎天下の中、5日間、平泳ぎを指導。

みんなとっても上手になっていきます。

海では、平泳ぎ、本当に大切なので、オープンウォータースイム目指す人も、トライアスロンやる方も、どうぞ最低、自分の身を守るための技術として、ゆったり平泳ぎもできるように練習する余裕を持ってほしいと、あらためて思いました(^_^;)

魚のことメチャクチャ詳しい学生さんに、質問が止まらない私でした(笑)

Teru


今年も羽伏浦にしては穏やかで、ほとんどの方が泳ぎました。

全員無事に、新島を出港し、18時30分竹芝到着後、帰途につきました~。
写真は夕食と、羽伏浦。。

T・SHIRASU ♪~θ(^0^ )
〓Teru〓
新島OWS、全員無事完泳しました!

毎年参加の S 本先生が、今までで一番綺麗と絶賛するくらいの透明度で

泳者も高校生ボーイズ(←応援&遊びに来ました)も一日楽しみました

みんな疲れはてて10時には、解散となりました。

明日は、温泉組が多くなりそうです。


T・SHIRASU ♪~θ(^0^ )
7/8夜 新島OWS参加ツアーが8日夜、フェリーで竹芝桟橋を出航。

早速、写メが送られてきました。

2011-07-08 22.44.16

2011-07-08 23.15.20


2011-07-09 04.51.11

9日 4:51 朝日。大島かな?

新島着は7:30

いつもの大野屋さんがお迎えに来てくれました。

2011-07-09 07.39.55
7月3日(日)

日帰り参加の皆さんも合流し、この日は初島に渡りました~♪

ソリクさんが契約しているダイビングセンターの施設で着替えや
荷物を置いたりなどできて、ダイビングエリアの上を泳がせてもらえます。

大海原感覚いっぱい体験できるし、水もきれい!
11703sml1

ガンガン組は大回りの周回でロング泳。
海慣れ組は、ひとつのブイを行ったり来たりしながら両側呼吸や
方向確認をする練習を繰り返しました。
止まっているときも、背が立たないので、立ち泳ぎ。

110703sml2.jpg

立てないのにこの余裕 ↑

1日目午前 背が立つところ練習
1日目午後 背が立つところから、立てないところまでコースをとって周回練習

そして、2日目 完全に立たないところでロング泳。

段階を踏んで、2日間でかなり海なれ、海でのテクニックが自分のものに
どんどんなっていくのがわかりました。

エントリー、エグジット(海から上がる場所)の箇所には
蛍光ブルーのオサカナや虹色のベラなど熱帯魚も!
やや深めのところは、おいしそう~なグレー系の魚もたくさん。

110703sml3.jpg

午後は、「まだまだ泳ぐ隊」と
「オサカナ見に行き隊」とに分かれてゆったりと。

太平洋の水平線をのぞむ海泉浴・島の湯にも入って、16時40分のフェリーで島をあとにしました。

最後にみんなで記念写真。

大貫がうん十年前、ドーバー海峡へ行く前、初島で合宿したときにお世話になった

民宿・食堂「大西」のお母さんを囲んで「楽しかった人ですか~?」

「は~い!!!!」の記念写真。

110703sml5.jpg

そうそう、今年も毎年8月4日(木)に行われる「第64回 初島・熱海間団体競泳大会

「うみんちゅガールズ」書類選考とおりました!!!

ここ初島~熱海を3人そろって泳ぐ大会です。

30チームしか参加できないので、書類選考にとおるかとおらないかが
第一関門。

今年もコーチ陣が泳ぎますのでお楽しみに~

シーズン直前!熱海・初島合宿スタート!

晴れたど~~!!!

1107sml1.jpg

今年も、あ~また夏が来た~と思う海開き前の熱海サンビーチでの海合宿。

水温24度!by ソリク。(タローさんの温度計で25度)

初の試みの午前練習は、希望者のみとしたのですが、なんと宿泊予定者全員が参加。

地元協力団体の㈱ソリクさんからは、ロットネス海峡スイムに一緒にいったケースケ、シンペイ君が
ガードで来てくれて、さらに、縁あって海人きっずや、無人島キャンプスタッフのナイトも!

うれしい再会、うれしい海の感触!

真夏のサンビーチでは考えられないすご~い透明度

午前練習は、まずは立てる範囲の浜との並行にコースをとって、
徹底、前方確認練習&久々の海でペース、テンポが速すぎにならない練習。

泊まるホテル(熱海シーサイド&スパ)は、昼間部屋が使えず、
お得なランチと入浴がセットで1800円の日帰りサービスをやっている
KKRホテルをチェックインまで利用することに。

1107sml2.jpg


和食、中華のバラエティーに富んだランチが選べます。

ちょっとサンビーチから歩いたけど新しい場所の開拓もまた楽しい。


午後練習は、日帰り参加者も合流し、深いところでのサバイバルテクニックいろいろ練習。
新人高校生ライフガード君たちも合同練習。

110702sml4.jpg


沖にもブイを置いて、周回しながら、コーチからの課題(クロール呼吸のときに見える景色を意識する、両側呼吸練習、イージーハードなどなど)の指示を意識して、ひたすら泳ぎました!

1107sml3.jpg

(実際は、もっと左に100mぐらいそれでも、「ご飯食べなくていいから、もっともっともっと泳ぎた~い」なんて言っていたのはカメ子さん。

明日も朝練習、初島に渡って、マグロのように回遊練習できますから、ご心配なく&お楽しみに~♪






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。