海人くらぶ最新ニュース&スタッフ日記

海人くらぶの今をお知らせしま~す

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NEC_0331_R.jpg

最終日は、はいむるぶしリゾート内の遊泳エリアで、ちょっと練習っぽく、ロング泳や
ヘッドアップ、立ち泳ぎ練習など。

大型遊具が備え付けられていて、遊べたら楽しそう~♪
というビーチ(有料で、皆、時間がなかったので次回ということに…)

写真 12-05-27 9 57 36_R


残念ですが、私たちは、
遊泳エリアのロープ沿いを、2~3周して、海泳ぎの練習。

写真 12-05-27 9 52 13_R


海経験浅い人は、レスキューチューブを自分で引っ張り、疲れたら休む練習も(笑)

写真 12-05-27 10 18 49_R


11時チェックアウトなので、ちょっとあわただしいスイムでしたが、
前日に、すごい体験しちゃったので、ちょっとおまけのスイムって感じで。

でも、風があって区切られた遊泳エリアでしたが、前の日より泳ぎにくかったです。

流れもあり、海の表面には、チョッピーな波があり…という違った条件下でのスイム体験でした。

写真 12-05-27 11 49 07_R


はいむるぶしの玄関のシーサーたちは、ハイビスカスでおしゃれしてました。

また来るよ~\(^o^)/

3日間通して、かッ~と晴れる時もあるのですが、
泳ぐ時は、うっすら雲がかかってて、丸焼けにならなくて逆によかったです。

水温は、26度以上はあるはず。充分暖かく気持ちよかった~。
スポンサーサイト
写真 12-05-26 15 44 46_R

午後は、「小浜島マリンレジャー皇(しめらぎ)」さんにお願いして
他のお客さんと一緒でしたが、2ポイント違った場所へのシュノーケリングに行けました!


うおおおお~!シュノーケルくわえての叫び声、うなり声

メチャメチャきれいなポイント、2か所でした~

写真 12-05-26 15 14 05_R

↑海藻ではありません!緑色のサンゴ

写真 12-05-26 16 35 01_R

写真 12-05-26 15 35 39_R

写真 12-05-26 15 36 46_R

写真 12-05-26 16 12 08_R

エイ? マンタの子?? 海の上からも見えちゃう…。


写真 12-05-26 16 18 08_R

このリーゼントお兄さんが、頭に乗せているのは、漢方薬にも使われるという貴重な、なまこ…らしい

立ち泳ぎや、スイムの練習もしながら、お魚、サンゴも楽しみながら…ぜいたく海慣れ時間でした。

写真 12-05-26 16 15 11_R


写真 12-05-26 16 26 13_R

写真 12-05-26 16 34 47_R


目をつぶるとこの魚たちが、まだ瞼(まぶた)の裏にいるよ~

----------------------------------------------------------------------------
夜は、また、毎年お世話になっている島料理「さとうきび」さんで「小浜島\(^o^)/ばんざい!」の祝杯

NEC_0326_R.jpg

IMGP4772_R.jpg

毎年、来てるからと、オーナーシェフが採ってきたばかりと言うシャコ貝を
出してくれました~

写真 12-05-26 19 05 35_R

貝についているところ、貝柱、肝と、3種類の場所が味わえる
シャコ貝のおつくり(笑)

ありがとうございました~!!!

また来ま~す!

もともとは、ラフウォータースイムIN 小浜島への参加ツアーでしたが
大会がなくなっても、こうしてオリジナルツアーで来てみて、のんびり島遊びも満喫できて
シュノーケルポイントも合計3つも行けて、楽しかったあ~!

遊んでいるうちに、どんどん泳げるようになるし、よかった!!
写真 12-05-26 9 50 17_R

写真 12-05-26 10 05 00_R

午前中は、はいむるぶしのマリンスタッフに、船のチャーターをお願いして、
ロングスイム&シュノーケリング(ゴーグルでもok)。

小浜島初めての人ばかりということで、潮の満ち引きで面積が変化する「幻の島」へ立ち寄り、
そこから、かやま島(無人島)へ向かってスタート!という案を、頂きました。

写真 12-05-26 9 51 56_R

写真 12-05-26 10 05 32_R


メンバーの泳速もバラバラなため、「完泳」「横断」が目的ではなく、
「島を目指して、船を見ながらロング泳」ということを経験するのが目的。

写真 12-05-26 10 22 39_R

鏡のような海面。凪なぎです。プールより波ない!!

船の上から海の底のサンゴが見えちゃう!!!

写真 12-05-26 10 53 02_R

ひとりづつ、「海を独り占め!」写真をとったりして時折、遊びながら、泳ぎました。

人とスピード合わせるのも、難しく、方向もバラバラで
あっという間に、チリヂりになってしまうので、数名をピックアップして、
また、速い人に追いついて…とか、速い人たちの先に船を走らせて
ゆっくりスイム派の人は、そこから海に入って泳ぎ、後ろから追いつかれるまで泳ぐ…などなど。

後半の40分ほどは、かやま島と、小浜島の間にある「おさかな畑」というシュノーケリングポイントへ。

ちょっと、水が濁ってましたが、元気なサンゴと、お魚がいっぱい。

写真 12-05-26 11 49 34_R

写真 12-05-26 11 57 19_R

写真 12-05-26 12 22 44_R

たっぷり泳いで、遊んで、12時少しすぎてしまいましたが、いったん、ホテルへ戻りました。

午後は、基本的に自由で、半日小浜島観光、竹富島観光、シーカヤックなどのオプションが
選べたのですが、「やっぱり、海でしょ!」と、14時集合で、またまた、違うポイントへのスイム&シュノーケリングへ繰り出しました~
写真 12-05-25 16 58 41_R


5/25(金)~27(日)沖縄・小浜島に行ってきました!

例年、小浜島ラフウォーターという大会へ参加するツアーだったのですが、
今年から大会はやらないとのこと(会場都合)。

そこで、海人オリジナルツアーとして、はいむるぶしリゾートに宿泊して
船をチャーターし、参加者の全員のレベルにあわせてのロング泳と
サンゴのきれいなところでのシュノーケリングを合わせたアクティビティーを提案。

はいむるぶしスタッフの方たちに、お世話になって
思う存分、きれいな海を満喫してきました~。

1日目は、リゾート内のビーチは潮が引いて、泳げないとのこと。

まずは、長旅での疲れをプールで癒すことに。

リゾートプールが一気に、競泳用プールと化してしまいました~(笑)

20120530021650563_R.jpg


夜は、居酒屋「やらます」で乾杯&夕食。

何これ?これはどんな?などなど島料理、初めての人たちは

ひとつひとつの名前に感動、味に感動

おいしい~♪ おいしいと、楽しい一日目の夜となりました。

大会ないと気楽~と、思い切り最初の夜から盛り上がっちゃいました~
最終日集合写真_R

「うまくなった人?」
「は~い !」

最終日は、途中から参加の方のビデオ撮りだけしたら、全面貸切時には、
昨日より長めの、インターバルを。

9時過ぎて、2コースだけの専用使用になってからは、さらにドリルの復習&25、50単位のインターバル。

4~5本ごとに、(コーチからの指示で)意識するところを変えて本数を、
こなしました。

「意識する」「(泳ぎの)タイミングの重要性」がテーマでした。

皆さん、と~ってもうまくなって、感動です。

どうか、忘れないでしっかりご自身のものにしてくださいね~

IMGP4554_R.jpg

午前中、営業前に全面貸切で、水中ビデオ撮影(午後以降、水がにごってしまいます)。


IMGP4537_R.jpg


その後は、昨日の復習ドリル。インターバル。

インターバルになっても、泳ぎが崩れないように、スピードは重視せず
クロールの左右の体重移動切り替え、タイミングを徹底して自分の体にしみこませるのが目標。

IMGP4534_R.jpg


ぐんぐん、フォームがきれいになり、
力が抜けていく様子が、見てとれ、コーチ冥利につきるスタッフ一同でした。






moblog_db300518.jpg

moblog_d3d23c6b.jpg


雨の中、GW合宿@日本エアロビクスセンターにお集まり頂き、合宿スタート!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。