海人くらぶ最新ニュース&スタッフ日記

海人くらぶの今をお知らせしま~す

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


石垣港で、行きに食べたハンバーガーが美味しかったと参加者の方々から聞いて、遅いランチを石垣に着いてから食べに行きました!




帰りの飛行機は、ジンベイ君!!!
スポンサーサイト


今日も晴れ~

本日は島内観光へ。





NHK朝の連続ドラマ「ちゅらさん」のロケ地を巡り、島で一番高い海抜99mの大岳(うぶだけ」の展望台に登りました。





細崎のビーチ。向かいは西表島(いりおもて)と、流れが速く、水深40mのヨナラ水道。マンタいるところです。



島の子どもたち手づくりの品が並べてある「貝がらや」

売り上げは世界の子どもたちへの寄付になります、とありました。






最後は、大岳展望台。

昨日、半周したカヤマ島が正面に!



カヤマ島を正面にして右手方向は、はいむるぶしリゾートと、黒島。




カヤマ島を正面に、右斜めには、竹富島(昨日の午後にシュノーケリングに行った方)。




ホテルに帰ってから、新しくなったビーチデッキで、海を眺めながらのんびり。





泳ぐには、時間がなかったのと、海の水がなかったのと…。



ゆったり過ごして、
13時半のフェリーで石垣港に向かいます。

小浜島、ありがとう!
楽しかった!
ちゅら海、ちゅら島!!

※ちゅら=美しい


一度、ホテルに戻ってから、午後の部へ。

大潮の干潮で、どこのポイントも干上がってしまい、竹富島近くのポイントへ。

サンゴの産卵の時期なのと、潮の関係で水は、濁り気味でしたが、テーブル珊瑚、枝珊瑚、見事でした!

写真はマリンサービス皇(ひめらぎ)さんブログ参照。



晴れた~

午前中、カヤマ島を泳いで半周して、
シュノーケリングスポット「お魚ばたけ」へ。

スイムは、40分泳×2セットという感じでした。速さが違うのでシーカヤックの伴走も頼みましたが、流れが向かい潮になってもそれほどバラけず、皆さん、上手になったなあ~。



梅雨入りしてから、一番の天気と言われました!皆さんの行い、本当に素晴らしい~。



イケメン、シーカヤックサポーター、ナンペイ君も一緒に記念写真。


沖縄、八重山諸島にある小浜島に着きました~!

梅雨入りしてますが、いい感じです!



すぐに海へ。

泳ぐのかと思いきや…
皆さん、やりたい!やりたい!と







楽しい~!結構コワイ~!などなど
大喜び!

もちろん、泳ぐ練習も。

遊泳エリアでも横からの流れが速く、ビュンビュン進んで面白かったです。

だからといって逆向きも、泳いでさえいれば、進むものだなあ…という体験も。



海人くらぶ通信や、先月のハヤシ水泳教室@茅ヶ崎 での参加者に、次回は
6月2日(日)予定…とお伝えしていましたが、都合により、2日は開催いたしません。

楽しみにしてくださっていた皆さん、申し訳ありません。

そのかわり、6月16日(日)に、片瀬西浜で行われる「OWSクリニック」(主催 日本水泳連盟OWS委員会主催)海の初心者向け にご参加頂けると幸いです。

当日はビーチクリーンイベントが行われ、講師もハヤシ担当の、H 瀬さん、ハヤシ教室担当の石井H が参加します。

詳細
【クリニック(初級)】6/16(日)
片瀬西浜
10:45 2,500円
申込み受付期間
2013年05月21日
~2013年06月12日 受付中

エントリーは、スポーツエントリーから



6/2 15時~16時半の海人くらぶ レギュラー練習会@インドア50はあります。


5月13日の月曜日、海人くらぶ通信の発送作業。

すでに、今週中はお手元に届いているかと思います。

…が、校正ミス発見!

6月2日(日) レギュラー練習会15時~16時半は、場所は「代々木インドア50」です!

東京体育館ではありません!

中のページの表はあっているようです。

いつもいつも、すみませーんm(_ _)m

※なお、その下に書いてある
「海で泳ぐための教室」@ハヤシ(茅ヶ崎)も今、現在、「予定」です。
ハヤシの方の時間は11時~12時半です。


月1回の茅ヶ崎、ハヤシ水泳教室での海で泳ぐための教室ーーOWS教室。

写真は、大事な大事な「助けて~」のヘルプサインポーズ。

こんなに楽しそうだったらライフセーバーも、躊躇しちゃうかなあ~



夏にむけて、参加者が増えました。

楽に長く泳ぐためのフォーミングや、基礎練習を中心に、海の大会参加予定が迫っている方には、即席ですが自己保全、事故予防のための「これだけは、やっおいてテクニック」をお伝えしています。

今日は、前回に引き続き、徹底キャッチアップ。手を前で揃えるのが難しい、待っていられない‥という方が多いので、前でそろえられるように、割り箸他、前方水中で手をそろえるための道具を使いました~

みーんななかなか上手になってきて、手を力まかせでかきこむクロールから、水に乗り、滑っていくように見える気持ちよさそうなクロールに大変身!

そのままで次回にお会いしたいです

最後、急に心臓がバクバクしたらさっと、仰向け浮き、助けてサイン、平泳ぎみたいな立ち泳ぎ、なるべく省エネで泳ぎながら方向を確認する前方確認のやり方いろいろなども練習しています。

OWSが題材の「泳げ!ひなのちゃん」という漫画を見て、海の大会に出たいと思ったという方が初参加。

そんな、漫画あるんですか!?

検索したらネットでダウンロードできるみたいなので、読んでみようっと!


トライアスロンの雑誌、LUMINA 6月号(5月2日発売)に、大貫の「オープンウォーター泳ぎこなしメソッド」の記事が載りました。

モデルは小林Ryokoコーチ@ヒルトン成田

撮影してくれたカメラマンは、森澤ケン氏。すごい水中撮影技術でした!ただ今素潜り漁師も本職にしている水中のプロ中のプロ。

もともとは、ロットネスト海峡スイムの記事の掲載依頼をお願いしていたのですが、私も取材されることになり恐縮…。



こちらが、多くのトライアスリートにも知って欲しかった記事!

トライアスロンの雑誌ですはありますが、今回は水泳特集。海人くらぶ発足の時に参考にしたアメリカ生まれの水泳指導メソッド、「力まかせではなく、楽に長く泳ぐ」ことを目的にしている「トータルイマージョン」がメイン特集です。

とっても参考になると思いますので、トライアスリートでなくても、ロング系スイマー、水泳指導者必読!



海人くらぶの心強いライフセービングクラブ、「波崎サーフライフセービングクラブ」代表のエイチ君も2ページ取り上げられてました!



こちらは6月1日の館山船形での初心者向けOWS講習会のお知らせです。


3日間、お疲れ様でした~!

すぐ体がもとの泳ぎに戻りがちなのを、繰り返し声かけがあり、また、映像を見せられ…の繰り返しの積み重ねで、今日は、じゃあどうやったら加速できるか、まで行けました。





前に伸ばした手でタイミングを合わせる「シンクロスイム」の集団泳もきれい!

ビバ!割りばし!
(割りばしを使って、キャッチアップの手を揃えるイメージを体に染み込ませた3日間でした)



その後また、ドリル、確認、スイム、インターバルと泳ぐ、泳ぐ。

新緑に囲まれたコテージ、陽が降り注ぐプール、3食のバイキング、そして何より充実した内容の海人プログラム

タマコーチも遠路はるばる、必ずGWには来てくれるので、来年も楽しみにしていてください!


朝、8時から11時までのコース貸切終了。

徹底キャッチアップの成果で、午前中の最後のセッションでは、皆さん、19見違えるようなスムーズな泳ぎになって、感動!

お仕事などの都合で1泊2日の方々は、
午前の練習で解散。

午後練習残れる方は、残ってですが。

また、後半1泊の方たちは、午後練習から合流になります。





新緑もきれいです。
プールからの景色



恒例のGW合宿第一日目@日本エアロビクスセンター

まずは、木原コーチの今回のテーマ説明。

徹底キャッチアップと、フィニッシュの肘のばし。

それがどう大事かの解説。

プールシーンは、撮る時間ありませんでしたあ~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。