海人くらぶ最新ニュース&スタッフ日記

海人くらぶの今をお知らせしま~す

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ポスターもできました!

今年も海人きっずやりまーす!!^^



➊うみんちゅきっず@HASAKI
日程:8月9-11日(2泊3日)
場所:波崎海水浴場(茨城県神栖市)



❷うみんちゅきっず@HASAKI
日程:8月17-19日(2泊3日)
場所:波崎海水浴場(茨城県神栖市)



❸うみんちゅきっず@三宅島ドルフィンスイム
日程:8月28-31(3泊4日船泊含む)
場所:三宅島
※参加条件:小学校高学年以上の一人で身の回りのことができる人、
深い海が怖くない人(または、過去のドルフィンスイム経験者)

詳細は下記URLをご覧ください☆

http://kikikids.jp/


※運営については、本年度からkikikidsに委託しました。

波崎では、ひたすら遊びます。
砂浜、遠浅の波遊びのちょうどいい海、
ライフセーバーのお兄さん、お姉さんと波乗り、海の安全知識のためのレスキューミニ知識、体験もできます。
監視台に登ったり、広ーい砂浜を駆け回ったり、ずっと穴掘ったり(笑)






スポンサーサイト


6/22(日)に品川のアクアマリンスイミングクラブのプールを借りて、海人きっずのプール遊び=ぷるんちゅきっずを開催。

毎日小学生新聞の取材が入り、参加したきっずたちの写真が、7月1日の新聞に乗ったよ~!

「お仕事探検」のページに、きっず担当の小林涼子コーチが取材されました。

ブログアップ遅くなりました


座間味で泳いだコースをバックに、記念写真!

最終日、16日、後のお客さんがいないお部屋だということで、帰る時間までお部屋が使えるとのこと。

助かる~。

そして、またまた、目の前の「とかしくビーチ」で、カメカメ探検隊は行く~!

バディでね!と言っても、なかなか、すぐにバラけちゃうんですが(笑)、スタートする時には、バディにはなってますね~





エマージェンシーフロート、役立ってます。「これあると安心!」





みなさん、またまたカメちゃんと泳いだそうです。

私は出遅れ、カメの写真はありませんが、代わりにみんなが童心に返って遊ぶ姿を激写!



朝は満潮だったので、沖のポイントまで結構、みんな泳ぎましたね~。ほぼ、ボートダイビングのポイント地点。



気がつくともうお昼近く!

名残惜しい気持ちもありつつ、たっーーぷり遊んだ満足感もあり、とかしくビーチを後にしました。

あとは、2時にロビー集合として、各自のペースで帰り支度。

那覇までのフェリーの時間、ホテルのバスに頼んで、島の展望台めぐりの観光ツアーをお願いしました!

まずは、渡嘉敷初日に泳いだ、阿波連ビーチの見える高台へ。

今日は、晴れて暑いです





次は、島の真ん中?阿波連ビーチと、とかしくビーチの途中から、とかしくビーチを望みます。



これで終わりかなあ~と、渡嘉敷港の方へ向かうと、そのまま、山の方に登って、もう一箇所!

ちょっと空が怪しくなりつつあり、どこまでみえるかな?という感じでしたが、座間味の安室島、座間味島の間、みんな泳いだ場所が、見えました!





そうこうしているうちに、雲行きはどんどん怪しくなり‥‥

反対側の沖縄本島が見える方は、もう黒い雲で、展望はそれほどよくありませんでした。



手前に見える島は、渡嘉敷に属している無人島と、年に一度だけ住人が帰って来る島だそう。

さらにその奥にうっすら?見えるか見えないかが、沖縄本島。



国内旅行にしては、長めのゆったり旅でしたが、この後、午後4時のフェリーで沖縄本島、那覇に戻りました。



来年も人気になりそうな予感のツアー。
仮予約者、すでにいらっしゃるぐらいですので、募集始まったら、すぐにご連絡下さいね~!




昨年から、座間味島→阿嘉島→渡嘉敷を行く、定期船が走るようになりました。

でも、定員12名。今回、全員一度に乗れず、船の運行も1日限られているので、船、チャーターして2艇に分かれて、いざ渡嘉敷へ!





朝、9時過ぎには、もう渡嘉敷、阿波連港に到着!

午前中は、シーフレンドさんの、日帰りサービス=港→シーフレンド施設利用(荷物あずかり、レンタルなど)を利用して、阿波連ビーチで、海遊び。




遊泳区域内から、枝サンゴ群がめちゃくちゃ綺麗なところなのですが‥‥

真っ先に、水に入ったラッシュガード着てない、水着一枚の人たちや、何か着てても、肌が出ている箇所だけ(フィンとスパッツのちょっと肌が出ているところ、顔)、チンクイや、クラゲにやられて、撤退してきました!!

それでも、まだ、入っている人たちもいるので、ちょっと水の中、覗きに行って来ました!



連日の雨で水が濁って、ほとんど見えない

でも、潜ればなんとか。











浜の端から、展望台へも行ってみました。

阿波連ビーチ
やっぱり、空がどんより~だと
暗いですね



座間味島ーーみんなが泳いだ古座間味が遠くに見えます。





お昼を各自で、阿波連で食べた後、今日の宿泊先、「とかしくマリンビレッジ」へ!
ホテルのバスにお迎えに来てもらいました。

130人とかの団体さんが今日、帰るということで、バタバタ。チェックインの時間まで、また海へ入りました~。

そして‥‥またまた!










ラッキーですね~!





今日もたくさん、泳ぎました~!



お天気は、午後よりはまあ、いいかな‥の曇り空でしたが、海中は、クリアーでした!

お初の、阿嘉島のニシハマ沖へ。

すごかった!すごかった!















水族館のガラス越しの風景ではありませ~ん!

きれいすぎて、海に溶けちゃいたいくらいでした~。

すごかった~。晴れてたら、光も差しもっと綺麗なのだそうですが、充分きれいでした!!

さて、もう一箇所、座間味島、阿真近くの珊瑚の岬(鼻)という意味のポイント名へ、移動。運が良ければ、ウミガメに会えますよ~という説明でしたが、あれあれ?入った途端に、いたみたい?

皆さん、ゾロゾロと一定方向へ。









珊瑚の種類が豊富なポイント、とガイドさんから説明を受けたのでが、亀さんたちに3~4頭も遭遇



んー!満足、満足

まだまだまだまだ未知の座間味があったんだなあ~

楽しい、楽しい、1日でした!



ーーーー
さてさて、まだビックリな楽しみがありました。

明日は、タローさんのバースデー。
でも、明日、帰る方もいるので、前倒しで、サプライズパーティーの準備が着々と、進んでおりました~✌️✌️

ハッピーバースデー!!



2日間、お世話になったケラマオーシャンのジュンジさん、愛ちゃんに前日から頼んでおいたケーキを、持ってきてもらい、クラッカー、ハッピーバースデーメガネの小道具も!用意がいい!!




ホテルの方もノリノリで、プレゼントも作って下さいました!!


タローさん、お誕生日おめでとうございます!また、来年も元気に来られるように、くれぐれも体重管理(笑)体調管理、充分に~!笑







ご協力ありがとうございました!
ケラマオーシャン、ケラマビーチホテルの皆さん!m(_ _)m

ケラマオーシャンさんのブログ
「海人くらぶデイ 」というタイトルでこの日のことがアップされていました!


午前中、前日に泳いだ方は自由行動でしたが、皆さん、サポートをかって出て下さり、全員でロングスイムとなりました。コースは、前日のコースの、いいとこ取りで、綺麗な箇所を泳いだら、船に乗って移動

また、ポイントに来たら入水して、泳ぎだす‥‥というのを繰り返しました!




隣で泳いでもらえて、すごく安心だったと、慣れていない方たちが、大喜びでした!



合計で2キロぐらい。

あいにくの天気で、時々大粒の雨が海面を打ち、きれいでした!

船から


水面から(スイマー目線)


水中から潜って、上を見上げると‥‥




最後は、このように深い、ディープブルーの海も体験。

海、貸切!って感でした。

雷なると、中止にしようと言ってたのですが、雨だけですんでよかったです。

お昼は、ケラマオーシャンの事務所でちょっと休憩。シャワー浴びたり、着替えたい人は着替えたりして、ランチタイム!

午後の、今度はシュノーケリングツアーに備えました。



座間味到着1日目の午後は、
長く泳ぎ続けたい人たち3人のために、伴走船をつけてのロングスイム。

伴走船は、毎年お世話になっているケラマオーシャンさんのジュンジさんと、アイちゃんにお願いしました。

14時15分頃、座間味島の阿佐港沖の、養殖場付近から泳ぎだし、
古座間味沖を、岸沿いに泳ぎ、




シュノーケリングポイントに来ると、少しサンゴ、お魚観察。





応援&見学で明日、泳ぐ予定のM田さんご夫妻も、ゆっくりタイムの時は、お魚&サンゴを見に海へ!





途中雨が降ってはきましたが、泳ぐのに全く問題なく、古座間味沖を通過し、無人島の安室島へ。




ここでも、


安室島のシュノーケリングポイントを島と並行に、スピードを落とし、海中も楽しみました。




ライオンと何か突起のような面白い岩をバックに、よく泳ぎました~の記念写真。





お疲れ様でした~。よく泳ぎました

ーーーー
夕方5時半近くに、金曜日出発組にホテル到着!

と同時に、参加者の方で、座間味に
ぜひ行きたいギャラリーがあるということで、その時、ロビーにいた人たちで、チャチャっと、行ってきちゃいました。




偶然、うちのカレンダーも、この「うまま~る」さん!

そうか、座間味在住だったか!

ーーー
今年は、ホテル代に夕飯が含まれていました。

特に今年は雨だし、人数も多いので、ホテルで夕食は楽でした。

宿泊は、ケラマビーチホテルでした。
0003_large_R.jpg

6/13(金)朝 9時発の高速船で、沖縄那覇の泊港から、いざ座間味!

------------------------------
恒例のシーズン前の沖縄座間味ツアー。昨年から、本島から座間味にわたって、そのあと、渡嘉敷島へ渡り、
慶良間諸島をアイランドホッピングするツアーを行っています。

この時期は、シーズン前でフェリーや高速船の時間が限られるため、本島で1泊
できると、翌日朝一に、島へ渡れる!ということになり、時間が作れる方たちは、木曜日に羽田出発。

さらに、レンタカーで美ら海水族館まで行ったグループと、木曜日午後にゆっくり出て、那覇で宿泊というグループも。

さらに、金曜出発のグループも4人ほどいて、やっと金曜日の夜に、座間味で皆さん勢ぞろい!っていう形になりました。

さて、さて、今回の旅のいきなりの豪華体験は、那覇で宿泊した、泊港隣接の
かりゆしアーバンリゾート那覇 !!

海人のツアーではこういうのなかなかないわよね?

とまで言われてしまいましたが、離島を楽しむことが多いので
もう少し、カジュアルなファミリー的なところが多いのは、それは確か…(^_^;)

でも、ゴージャス感がうまく出る写真を撮り忘れました

ホテルのサイトをご覧頂ければと思います。








なんと!私、大貫のパースで約20年弱くらい前に、一緒の英語学校だった元若者(笑)が
かりゆしの大変立派なポジションにつかれて、そんなことをつい最近知って、利用しよう!ということに。

ご本人の許可を得てないので写真はアップしませんが、
なつかしい~!

子供用のお皿がミッキー型?




皆さんも、よくして頂き、ぜひ、来年も前泊したい!ということに。
ありがとうジミー!

はい、話はもどって、いざ座間味!



0004_large_R.jpg


あいにくのお天気でしたが、充分夏です。

まずは、ホテルで荷物置いて、すぐに午前中は、古座間味ビーチへ!

0005_large_R.jpg

ちょっと水が濁っていたり、国立公園が決定して人も増えたから?と言ってましたが
サンゴも傷み気味。泳げない方は、息をしたり、何かあったときに、つい立っちゃう人とかいるそうです。
気をつけましょう~!
海人の人たちは大丈夫ですね~。

0007_large_R.jpg


0015_large_R.jpg

0017_large_R.jpg

0011_large_R.jpg

このまま、古座間味でののんびり組と、
午後、14時からチャータ船でのロングスイム組と分かれました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。