FC2ブログ

海人くらぶ最新ニュース&スタッフ日記

海人くらぶの今をお知らせしま~す

20091013235203
更新ストップしてました(^^;)

ずいぶんさかのぼりますが、たまったネタでいきたいと思います(^^;;

ーーーーー
9月22、23日
楽しい~が一番!という私の大事にしていることを、ちゃ~んと理論、科学、あらゆる実践を通して証明し、応援し、励ましてくれる年に一度の講座、今年も行けました~!(夏の日程調整はホントに難しい~)

「ムーブメント教育・療育指導者養成講座ーー人間尊重の指導者を」
(↑今、携帯からでリンクできませんが…のちほど)水泳指導、お子さんに関わるすべての方々、にぜ~ひ!知ってほしいなあ~というものです。
楽しく「体を動かすことを通して」、あたまもこころも豊かに様々のことを学ぶ。また、楽しい刺激で「身体の動かし方」を学ぶという方法、考えです。

写真はパラシュートをみんなで持っての遊び。楽しそうでしょう~

プールでも使ったりするんですよ!

ムーブメント教育の特色、ねらい、大事なことは…
・「訓練」ではなく、
魅力ある遊具やプログラムの展開で「思わず動きたくなるような環境」をつくる

・得意なところを伸ばすことを重視。結果、弱かったり、苦手な部分も伸びる(自然に克服可)

・自発性、創造性を重視
・1人ひとりが主人公

・楽しさは伝染(伝播)する→指導者、支援者も楽しみながら、笑顔でいる必要性

などなど、私自分にぴったりで、ずっと大切にしていきたいポイントの数々です。

経験豊富な大学の先生や、実際、学校、保育施設、療育現場でプログラムを展開している先生たちの講義や実践報告の合間に、みんなで前に出て自分たち自身が実際に体験する実技や、プログラムを披露する発表を挟み、飽きることない2日間でした!

20年前にこの考え方に出会い、今の私があると言って過言ではなく、海人くらぶも、この原点を忘れずに、常に刺激的で安心できる活動、常に自分を高めていくところでありたいなあ~とあらためて強く思いました。

Teru
スポンサーサイト