FC2ブログ

海人くらぶ最新ニュース&スタッフ日記

海人くらぶの今をお知らせしま~す

1週間遅れの報告です(-_-;)

現地から速報のつもりがネットがうまくつながらず(ホテルのロビーで苦戦しましたが…)、
遅れに遅れて、まずは、到着翌日の「ロックアイランドめぐり」

今回は、パラオオリンピック委員会所属、スイミング協会のスタッフ&コーチをしている
日本人女性 志摩Tinaさん(OWS大会も企画)の案内で、まずは、どんなことができるのかの
下見ツアーです。

IMGP3575_R.jpg

Tinaさんのチームがオープンウォータースイムの練習をするロックアイランドの隠れ?練習ポイント。
近くにイルカのいけすもあるそう。海底のサンゴが隆起してできたキノコのような島がたくさんある地域全体を
「ロックアイランド」というそうで、小さい島は自然のブイがわりになるので
まわりをまわって来るという練習が、いろんなところでできるそうです。

IMGP3580_R.jpg

セメタリーというシュノーケリングポイント。ブイも張ってあり
ブイ沿いにロング泳も可。餌をやってはいけないと言うわりに、人が入るとサカナがワッ~と寄ってくる。
絶対、皆、内緒で餌付けしてるよね

IMGP3584_R.jpg

IMGP3588_R.jpg

その後、不思議なジェリーフィッシュレイクへ。

一度、ある島に上陸。フィンをライフジャケットを着たまま、山登り???

IMGP3616_R.jpg

IMGP3617_R.jpg


島の真ん中に昔、活発な火山活動で陥没して残された海が、そのまま湖となり、
そこに、クラゲがたくさん生息。海を泳いでいて痛い目にあったことが何度もあるものとして
クラゲを見て、幻想的~ってどうなのっていう感じもあるのですが、
まあまあ、毒のない「タコクラゲ」「ミズクラゲ」らしいのだけど、おもしろい体験ではありました

IMGP3621_R.jpg

IMGP3624_R.jpg




IMGP3613_R.jpg

こういう船に乗って、ロックアイランド地域のいろんな島をまわりました。

(なんと、海人きっずのあゆゆが所属している茅ヶ崎のアウトリガークラブのTシャツを
Tinaさんが着ている!!共通の知り合いがTinaさんの友だちで、もらったそうです…世間はホント狭い…)

ランチのあとは、真っ白な海の底の砂でパック。

ぎえ~、どこかの民族の祭りか??
お肌つやつやにするために、みなで、まっちろに。。

IMGP3643_R.jpg


IMGP3644_R.jpg

乳白色のきれ~いな一角でした。

泳いで、泥は落としました。

もう一か所、船を走らせて、サンゴやお魚見て遊び、

IMGP3648_R.jpg

IMGP3654_R.jpg

もう一回、風をよけて遠泳練習できる箇所で泳いで、島めぐりの一日を終えました。

スポンサーサイト