海人くらぶ最新ニュース&スタッフ日記

海人くらぶの今をお知らせしま~す

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


座間味で泳いだコースをバックに、記念写真!

最終日、16日、後のお客さんがいないお部屋だということで、帰る時間までお部屋が使えるとのこと。

助かる~。

そして、またまた、目の前の「とかしくビーチ」で、カメカメ探検隊は行く~!

バディでね!と言っても、なかなか、すぐにバラけちゃうんですが(笑)、スタートする時には、バディにはなってますね~





エマージェンシーフロート、役立ってます。「これあると安心!」





みなさん、またまたカメちゃんと泳いだそうです。

私は出遅れ、カメの写真はありませんが、代わりにみんなが童心に返って遊ぶ姿を激写!



朝は満潮だったので、沖のポイントまで結構、みんな泳ぎましたね~。ほぼ、ボートダイビングのポイント地点。



気がつくともうお昼近く!

名残惜しい気持ちもありつつ、たっーーぷり遊んだ満足感もあり、とかしくビーチを後にしました。

あとは、2時にロビー集合として、各自のペースで帰り支度。

那覇までのフェリーの時間、ホテルのバスに頼んで、島の展望台めぐりの観光ツアーをお願いしました!

まずは、渡嘉敷初日に泳いだ、阿波連ビーチの見える高台へ。

今日は、晴れて暑いです





次は、島の真ん中?阿波連ビーチと、とかしくビーチの途中から、とかしくビーチを望みます。



これで終わりかなあ~と、渡嘉敷港の方へ向かうと、そのまま、山の方に登って、もう一箇所!

ちょっと空が怪しくなりつつあり、どこまでみえるかな?という感じでしたが、座間味の安室島、座間味島の間、みんな泳いだ場所が、見えました!





そうこうしているうちに、雲行きはどんどん怪しくなり‥‥

反対側の沖縄本島が見える方は、もう黒い雲で、展望はそれほどよくありませんでした。



手前に見える島は、渡嘉敷に属している無人島と、年に一度だけ住人が帰って来る島だそう。

さらにその奥にうっすら?見えるか見えないかが、沖縄本島。



国内旅行にしては、長めのゆったり旅でしたが、この後、午後4時のフェリーで沖縄本島、那覇に戻りました。



来年も人気になりそうな予感のツアー。
仮予約者、すでにいらっしゃるぐらいですので、募集始まったら、すぐにご連絡下さいね~!


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。